二宮町中小企業等事業継続支援金について

長引く新型コロナウイルス感染症の影響から、事業所の皆様をさらに支援するため、二宮町中小企業事業継続支援金の要件を以下のように緩和します。また、あわせて申請期間を、令和3年2月26日(金曜日)(消印有効)まで延長されることとなりました。

要件緩和・追加要件の内容

要件緩和

変更前:令和2年1月から6月までの間の前年同月と比した売上減少率が各月とも50%未満で、かつ3月から6月までのいずれか一月が20%以上の事業者

変更後:令和2年1月から12月までの間の前年同月と比した売上減少率が各月とも50%未満で、かつ3月から12月までのいずれか一月が5%以上の事業者

追加要件

神奈川県が提供している「感染症防止対策取組書」及び「LINEコロナお知らせシステム」によって新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に取り組む事業者【申請時に「感染防止対策取組書」の写しの提出が必要になります】

概要

・新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、売上が一定程度減少しつつも、国の持続化給付金の対象とならない、町内に事業所等を有する中小企業者等に対して、支援金を支給し事業の継続を支援します。
・令和2年1月から12月までの間の前年同月と比した売上減少率が各月とも50%未満で、かつ3月から12月までのいずれか一月が5%以上の事業者に向け、申請により20万円を給付する事業です。

支援金の額

・1事業所 一律20万円(1回限り)

(注釈)すでに令和2年3月から6月を対象として当該補助金を受給されている事業者は対象外となります。

その他、支給対象者の条件や申請手続きについては下記の二宮町ホームページをご確認ください。

二宮町中小企業等事業継続支援金について/二宮町ホームページ (town.ninomiya.kanagawa.jp)