感染防止対策取組書・LINEコロナお知らせシステムについて

概要

事業者の皆様が安心して店舗営業やイベント開催ができ、また、利用者も安心して来店・参加できるよう、新型コロナ感染者が発生した際にLINEのメッセージが届く取組を行っています。

これにより、接触の可能性がある方に速やかにお知らせし、適切に行動していただくことで、感染拡大を防止することができます。

また、事業所(店舗など)に取り組んでいる感染症対策が一覧で分かる「感染防止対策取組書」を発行します。
取組書を店舗やイベント会場に掲示いただくことで、県民の皆さまが安心・信頼して利用できます

事業者登録・QRコード発行フォーム(別ウィンドウで開きます)

Internet Explorerは正常に動作しないことがあります。他のブラウザでお試しください

事業者の方の利用方法 県民の方の利用方法

 

  1. お店を営業する方やイベントを主催する方などは、県の登録フォームから感染症対策などを登録し、取組書とQRコードの発行を受けます。
  2. お店を営業する方やイベントを主催する方などは、県が発行する取組書とQRコードを店舗やイベント会場に掲示します。
  3. 利用者の方は、そのQRコードを読み込み、県のLINE公式アカウントに登録します。
  4. 新型コロナに感染された方が発生した際に、その感染者が訪れた場所を同時期に訪れた方に対して、LINEメッセージをお送りします。
  5. メッセージを受け取った方は、体調管理に注意するとともに、体調悪化時にはメッセージに記載された連絡先に電話することでスムーズな対応が受けられます。

事業者の方が登録することで

  • お店やイベントで行っている感染症対策を一覧で分かりやすく掲示できます。
    (感染症対策ガイドラインに遵守していることをPRできます。)
  • 「LINEお知らせシステム」を導入していることで、お客様などに安心・信頼してお店等をご利用いただけます。

事業者登録・QRコード発行フォーム(別ウィンドウで開きます)
Internet Explorerは正常に動作しないことがあります。他のブラウザでお試しください

事業者の方の利用方法

よくある質問(事業者向け)(別ウィンドウで開きます)

お問合せフォーム(事業者の方が対象です)

利用者の方が登録することで

  • 訪れた店舗やイベント会場等を、感染した方が同時期に訪問した場合、お知らせが届きます。(訪れた店舗やイベント会場等に掲示されているQRコードを読み取る必要があります。)
  • お知らせを受けとった方で、体調が悪くなった場合はメッセージに記載された連絡先に電話することで、スムーズな対応が受けられます

県民の方の利用方法

  • 場所ごとにQRコードは異なりますので、場所ごとに読み取ってください
  • また、QRコードを読み取った日時に基づきメッセージを送りますので、訪問日ごとに読み取ってください

注意事項

  • 本システムでは、利用者の方の氏名、住所、電話番号は取得・利用しません。また、スマホのGPS位置情報も取得・利用しません
  • 神奈川県が個別の利用者の来店履歴を閲覧・利用することはありません
  • お店やイベントごとに異なるQRコードの情報を活用し、LINEメッセージでお知らせをお届けするものです。
  • メッセージを受け取ったからといって、必ず感染しているわけではありません。体調等に気を付けていただくとともに、適切な相談先をご案内するためのものです。
  • メッセージを受け取った際、訪問した施設名などをSNS等に投稿・公表しないでください

その他

  • 本システムは、FormBrdige(トヨクモ株式会社)、Kintone(サイボウズ株式会社)及びLiny(ソーシャルデータバンク株式会社)のご協力のもと、それぞれのシステムを活用し構築したものです。
  • QRコードという名称は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

登録の流れ